AKAI TSUKI

System development or Technical something

install StackStorm.

RHEL 7 / CentOS 7 — StackStorm 2.0.0 documentation akai-tsuki.hatenablog.com Setup repositories [root@stackstorm ~]# curl -s https://packagecloud.io/install/repositories/StackStorm/stable/script.rpm.sh | bash Detected operating system as c…

install StackStorm (MongoDB, RabbitMQ and PostgreSQL.)

Precondition [root@stackstorm ~]# getenforce Disabled [root@stackstorm ~]# iptables -nL Chain INPUT (policy ACCEPT) target prot opt source destination Chain FORWARD (policy ACCEPT) target prot opt source destination Chain OUTPUT (policy AC…

photos

きれいな写真があります。 skuawk.com

docker service create option(endopoint-mode/publish)

option pattern --endpoint-mode -p(--publish) --network Network ip vip -p 80:80 (none) ingress,docker_gwbridge ingress->全ノードでコンテナ固有のIPdocker_gwbridge->各ノード毎に、コンテナ固有のIP vip (none) (none) bridge 各ノード毎に、コンテ…

service create option "--endpoint-mode dnsrr" with overlay network

docker network [root@docker01 ~]# docker network create --driver overlay overlay1 docker service create [root@docker01 ~]# docker service create --endpoint-mode dnsrr --name test --network overlay1 --replicas 1 nginx [root@docker01 ~]# doc…

use docker inspect command

"docker inspect -f" docker inpsect コマンドのフォーマット指定について確認してみました。 途中省略していますが、以下のように表示されます。 # docker inspect af8068 [ { "Id": "af80684d6eee152466c11f595b930e70bc523c8404126d034742cd00e677b469", …

docker network inspect

formatの指定(例) IPを確認するのにフォーマットオプションを指定してみた。 # docker network inspect -f '{{range .Containers}}{{print .Name}}{{print " "}}{{println .IPv4Address}}{{end}}' ingress demo.4.1wiax61a7q6m933jqgi9wsraj 10.255.0.8/16…

service create option "--endpoint-mode dnsrr" with bridge network

docker service create [root@docker01 ~]# docker service create --endpoint-mode dnsrr --name demo --replicas 1 nginx [root@docker01 ~]# docker service scale demo=3 [root@docker01 ~]# docker service create --endpoint-mode dnsrr --name client…

service create option "--endpoint-mode dnsrr" and Publish a container's port

docker service create エラーになりました。 --endpoint-mode dnsrrを指定し、さらに外からのアクセス用のポートを指定することはできないようです。 [root@docker01 ~]# docker service create --endpoint-mode dnsrr --name demo-dnsrr --replicas 4 -p 8…

service create option "--endpoint-mode vip"

--endpoint-mode vip を指定しています。 外部からnginxにアクセスするために80番ポートを指定します。 service create [root@docker01 ~]# docker service create --endpoint-mode vip --name demo-vip --replicas 1 -p 80:80 nginx bnbd8ngo3nf8yh6777gt7w…

Nginx install CentOS 7(Docker Container)

お試しインストールということで、コンテナ環境を使っています。 (参考) mainline version http://nginx.org/en/linux_packages.html#mainline write about stable version install https://www.nginx.com/resources/wiki/start/topics/tutorials/install/…

Use data volume container in Docker

データコンテナを起動。 # docker create -v /data --name data-container busybox 作成したコンテナのボリュームにテキストファイルを配置。 [root@docker01 ~]# docker run -it --volumes-from data-container centos bash [root@84a6154b093f /]# echo "t…

When I create Volume in Docker, I supply a name.

最初の状態 [root@docker01 ~]# docker volume ls DRIVER VOLUME NAME [root@docker01 ~] ボリュームに名前を指定して、コンテナを起動 [root@docker01 ~]# docker run -it --rm -v testvol:/data1 -v /data2 centos bash [root@7a90d1063265 /] ボリューム…

Configuration Logstash(filter:grok) 2

設定ファイルの/etc/logstash/conf.d/nginx-access_log.confにて filter設定を試してみました。 pattern 1 設定内容 filter { grok { match => { "message" => "%{COMBINEDAPACHELOG}" } } } Logstashで出力された内容 { "message":"127.0.0.1 - - [02/Jul/2…

Use docker for temporary work

何か作業、操作のテストなどを行いたい場合に利用するコンテナの起動です。 とりあえずポート80を利用できるようにしておきます。 # docker run -it --rm -p 80 centosただし、これだとexitした際に、コンテナは終了します。 以下のようにすると起動し続けま…

Configuration Logstash(filter:grok)

grokの設定を書くのに以下のようなサイトがあるんですね。 Grok Debugger 以下のElasticのサイトに書いてありました。 www.elastic.co

Configuration Logstash(output:stdout) 2

akai-tsuki.hatenablog.com の続きです。 設定を変更 line から json へ変更。 # vi /etc/logstash/conf.d/nginx-access_log.conf # cat /etc/logstash/conf.d/nginx-access_log.conf input { file { path => "/var/log/nginx/access.log" } } output { stdo…

Configuration Logstash(output:stdout)

akai-tsuki.hatenablog.com インストールした後に、設定してみました。 実際の設定です。 # cat /etc/logstash/conf.d/nginx-access_log.conf input { file { path => "/var/log/nginx/access.log" } } output { stdout { codec => "line" } } # abコマンド…

Virtualbox command memo

"test"のゲストマシンについて ディスクから起動するように変更し、 また、ネットワークをブリッジ接続に変更する。 >VBoxManage modifyvm test --boot1 disk >VBoxManage modifyvm test --boot3 net >VBoxManage modifyvm test --nic1 bridged

Use PostgreSQL in docker.

PostgreSQL https://hub.docker.com/r/library/postgres/start a postgres instance [root@docker01 ~]# docker run --name some-postgres -p 5432:5432 -e POSTGRES_PASSWORD=mysecretpassword -d postgres Unable to find image 'postgres:latest' locally…

Upgrade CentOS 7 kernel to the latest version.

現在のバージョン [root@localhost ~]# cat /etc/redhat-release CentOS Linux release 7.2.1511 (Core) [root@localhost ~]# uname -r 3.10.0-327.el7.x86_64 [root@localhost ~]# elrepoの利用設定 インストール [root@localhost ~]# rpm -ivh http://www.…

Try to use Docker DNS resolver.

Dockerコンテナに対してDNSを提供するコンテナですが、 以下のようなものがあるみたいです。 https://hub.docker.com/r/tonistiigi/dnsdock/ https://hub.docker.com/r/gliderlabs/resolvable/ 他にもありそうですが。 gliderlabs/resolvableを試す。 docker…

Network configuration with nmcli on CentOS 7

[root@localhost ~]# nmcli device DEVICE TYPE STATE CONNECTION enp0s3 ethernet disconnected -- lo loopback unmanaged -- [root@localhost ~]# nmcli c m enp0s3 ipv4.method manual ipv4.addresses 192.168.0.30/24 ipv4.gateway 192.168.0.1 ipv4.dns…

Use Nginx in docker

Nginxを利用 (参考)https://hub.docker.com/_/nginx/ 起動 # docker run --name some-nginx -d -p 80:80 nginx 起動したコンテナへbashする # docker exec -it some-nginx bash ファイルをアップ # ls -l /tmp/content/ total 8 -rw-r--r-- 1 root root 684 …

Set Up and Use My Yum Repositories

Yumリポジトリの作成 rpmファイルを用意 httpdをインストールできるようにrpmファイルを用意しておきます。 # mkdir /tmp/repo # yum install httpd --downloadonly --downloaddir=/tmp/repo # mkdir -p /var/www/html/rpmrepo/x86_64/Packages # mv /tmp/re…

Docker Installation on CentOS 7

Dockerインストール [root@localhost ~]# sudo tee /etc/yum.repos.d/docker.repo <<-'EOF' > [dockerrepo] > name=Docker Repository > baseurl=https://yum.dockerproject.org/repo/main/centos/$releasever/ > enabled=1 > gpgcheck=1 > gpgkey=https://y…

check webui test

Selenium Selenium - Web Browser AutomationFluentLenium github.comROBOT FRAMEWORK Robot Framework

Java install on CentOS 7

インストールして、JAVA_HOMEを設定 # yum search java-1.8 # yum install -y java-1.8.0-openjdk.x86_64 java-1.8.0-openjdk-debug.x86_64 java-1.8.0-openjdk-devel.x86_64 # vi /etc/profile.d/java.sh # cat /etc/profile.d/java.sh export JAVA_HOME=/u…

Install Logstash

インストール www.elastic.co のページを参考にlogstashをインストールします。 # java -version openjdk version "1.8.0_91" OpenJDK Runtime Environment (build 1.8.0_91-b14) OpenJDK 64-Bit Server VM (build 25.91-b14, mixed mode) # # rpm --import …

Run Tomcat on Docker

TomcatをDocker上で動かしてみたいと思います。 準備 まず、準備としてDockerfileにはopenjdkのインストール、Tomcatのファイル取得と展開について記述しておきます。 Docker Hub(https://hub.docker.com/_/tomcat/)にあるTomcatを参考に、 Dockerfileの最…

When boot2docker vm startup in virtualbox, it calls "bootlocal.sh" file.

Docker Toolboxを利用するとWindows環境で簡単にDockerが使えるようになって便利ですね。 C:\Usersがマウントされてます Docker Quickstart Terminalから起動すると Virtualboxでboot2dockerのイメージが起動し docker-machineで以下の通り参照できます。 $ …

Create and Deploy war file

作成したHello Worldのアプリケーション (Hello World (web app) by Java, Maven, SpringBoot and Eclipse - あかいつき) ですが、今度はTomcatにデプロイしてみます。80.1 Create a deployable war file(Spring Boot Reference Guide) を参考に。 Creat…

Hello World (web app) by Java, Maven, SpringBoot and Eclipse

今回はJava、Maven、SpringBoot、Eclipseを使ってHello Worldを試したいと思います。 バージョン Java version "1.8.0_92" Apache Maven 3.3.9 Spring Boot 1.3.3 Mars.2 Release (4.5.2) です。 ブランクプロジェクト SPRING INITIALIZRを利用してベースと…

use Travis CI, Coveralls and Code Climate for python

Githubと連携して利用できるTravis CI、Coveralls、Code Climateを設定してみました。 手軽に利用できるので良いですね。 Travis CI https://travis-ci.org/ Githubと連携させて継続的インテグレーション(CI)するサービス。 ".travis.yml"というファイルを…

"No module named" message appeared in python

sample.pyはカレントディレクトリにあるわけですが、 なぜか"No module named sample"と出てきてしまうのです。。。 # python tests/test_sample.py Traceback (most recent call last): File "tests/test_sample.py", line 5, in import sample ImportError…

install coverage for python test

前回noseをインストールして使ってみようとしたけど nosetestだけではテスト対象が見つけられずテストできなかった。 直接テスト用のファイルを指定すればテストは実行できたけど。そんなわけで、noseはひとまずあきらめて。。。coverageを試してみよう。 # …

install nose for python test

pythonのスクリプトをテストするためにnoseというのをインストールしてみた。 # cat test-requirements.txt nose # pip install -r test-requirements.txt Collecting nose (from -r test-requirements.txt (line 1)) Downloading nose-1.3.7-py2-none-any.w…

install pip

get-pip.pyを使うとインストールできる。 古いwebを見ると違うサイト(昔のサイト?)のURLを参照しているところがあった。 2016年5月時点では以下のURLでインストールできた。 # curl -kL https://bootstrap.pypa.io/get-pip.py |python -snip- # pip -V pi…

I'm interested in ReadTheDocs and Sphinx.

特別新しいわけでもないですが、気になりますね。 Home | Read the Docs

vim: no highlight

vimで検索とか置換した時のハイライトを消すコマンド :noh

vi: edit indent

vimの場合、Ctrl + vによる矩形ビジュアルモード(VISUAL BLOCK)で 範囲選択 → Iを入力 → スペース(もしくは任意の文字列)を入力 → ESC でスペース(もしくは任意の文字列)を選択した前に入力可能ですよね。 でも、viで同じことを行いたいときに どうすれば…

learn python

簡単な内容ですが。。。 #!/usr/bin/env python # -*- coding: utf-8 -*- import subprocess import logging logger = logging.getLogger(__name__) logger.setLevel(logging.DEBUG) handler = logging.StreamHandler() handler.setLevel(logging.DEBUG) log…

try docker run

I use ls in docker container. $ docker@default:~/work$ docker images REPOSITORY TAG IMAGE ID CREATED SIZE centos latest 778a53015523 3 weeks ago 196.7 MB $ docker run -it -d -v /c/Users/user_name/work_dir:/home/work --name sample centos ba…

I confirm python version.

I executed command as follows: # python --version Python 2.7.5 #

I used Docker Toolbox.

Docker server mount directory of "/c/Users" by Docker Toolbox(Docker Quickstart Terminal in Windows). This directory in docker server shares file data of "c:\Users" in Host OS(Windows).I use the command as follows: docker run -it -v /c/Use…

install Ansible 2.0

I installed Ansible 2.0. # rpm -ivh http://ftp.jaist.ac.jp/pub/Linux/Fedora/epel/6/i386/epel-release-6-8.noarch.rpm # yum install ansible --enablerepo=epel-testing # ansible --version ansible 2.0.1.0 config file = /etc/ansible/ansible.cfg …

Keywords are beacon, android, notification and application.

This is just keyword.

install ansible on centos 7.

I installed ansible on centos 7 [vagrant@localhost ~]$ sudo yum --enablerepo=epel install ansible Loaded plugins: fastestmirror epel/x86_64/metalink | 4.1 kB 00:00:00 epel | 4.3 kB 00:00:00 (1/2): epel/x86_64/updateinfo | 449 kB 00:00:00 e…

human icon for presentation

These are useful?human pictogram 2.0 (無料人物 ピクトグラム素材 2.0)アイコン素材: 人物アーカイブ人物 | アイコン素材ダウンロードサイト「icooon-mono」

install OpenLDAP

OpenLDAPをインストールしてみます。 install まずはyumでインストール。 # yum -y install openldap-servers openldap-clients setting ここでつまった。。。というか、設定の意味が理解できていなくて、 デフォルトで設定される内容が不明。。。まず、yum…